Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

石油ガソリン今年最高値更新126円


http://www.daily.co.jp/society/economics/2016/10/26/0009613176.shtml

経済産業省資源エネルギー庁が26日発表した24日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの
全国平均小売価格は、17日の前回調査より1円40銭高い126円ちょうどだった。昨年12月以来、約10カ月ぶりの高値水準となり、
今年最高値を更新した。値上がりは3週連続。
 原油価格の上昇と円安により原油調達コストが増大し、大手石油元売り5社がともに卸価格を引き上げたことが影響した。
ただ石油輸出国機構(OPEC)加盟国内で減産に向けた足並みの乱れもあり、値上げ基調が続くかどうかは不透明だ。

Remove all ads