Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

安倍首相、フィリピン ドゥテルテ大統領の麻薬対策を支援

総合

安倍首相は26日午後、フィリピンのドゥテルテ大統領と首相官邸で会談する。

 首相は、ドゥテルテ政権が注力する麻薬対策に協力するため、麻薬常習者の更生に向けた支援などを念頭に具体策を取りまとめる考えを表明する。複数の日本政府関係者が明らかにした。

 麻薬対策は、ドゥテルテ氏が大統領就任後、最優先課題に掲げている。日本政府はフィリピン側の要望を踏まえ、早急に支援策の検討作業に入る。フィリピン国内で麻薬常習者の更生に向けて活動する非政府組織(NGO)を支援する案などが浮上している。

 ドゥテルテ氏の強権的な麻薬取り締まりの手法を巡っては、米国や国際社会から批判の声が上がっている。首相はドゥテルテ氏との信頼関係構築を重視し、取り締まりとは別の手法で麻薬対策を後押しする構えだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00050097-yom-pol

Remove all ads